炭水化物ダイエット バナナダイエット 食べる順番ダイエット 一番効果がある食事法は?
運動するのは苦手!サプリも苦手だけどお腹が気になる。

痩せたい。

食事や食べ方を変えるだけで痩せることは可能です。

今回はいろいろな方法を紹介させていただきます。


炭水化物を抑えてダイエット


炭水化物を抑えて糖質の摂取量を減らし痩せるというダイエット方法です。

 

ただ抜きすぎると体調が悪くなるおそれがありますので、おやつにホットケーキを食べようと思うのをぐっと堪えたり、ごはんいつもならお変わりするところを我慢するなど糖質はとりますが、過剰な摂取はしないでおこうというダイエットです。

 

このダイエット方法は結果的に太りにくい体質になるようなダイエットです。

 

おすすめの方法としては味が濃いものとごはんって相性がいいですよね?

食卓に並ぶおかずの味をすこしだけ薄くしてみましょう。

おかずだけそのまま沢山食べられるような味付けにしてしまえばご飯の食べる量を減らすことにつながると思いますよ!

 

バナナダイエット


ご存知の方もいらっしゃるとおもいます。

朝や寝る前にバナナを食べるといったダイエットです。

お腹痩せダイエットの食事と食べ物 炭水化物抜きダイエット&バナナダイエット

 

バナナは何本でも食べても大丈夫です、飲み物はお水か体を温める生姜湯などがおすすめです。

バナナダイエットは基本食事のかわりです。

 

夕食を食べるより、バナナを食べたほうがカロリー摂取量は少なく脂肪分もほとんどありません。

バナナの成分の中には2種類ダイエットの味方になる成分が含まれていますので、続けることによって良い結果をもたらすでしょう。

 

食べる順番でダイエット


普段なにげなく食事をしていますが、食事の順番を変えることによってそれがダイエットにつながることをご存じですか?

 

・まず先に水分が多いものを食べます(水分を先に摂取するとお腹膨れますよね?)

・食物繊維を含んだものを食べます(野菜を先に食べるなどは聞いたことがあるはず、ビタミンを身体に活かしやすいタイミングで取り入れることができ、血糖値が上がることを抑えることにもつながります)

・タンパク質を食べます(3番目とは遅いように感じますが我慢しましょう)

・炭水化物を食べます(一番最後に回す理由としては炭水化物を摂取すると血糖値があがりますが、早い段階で食べてしまうと血糖値が上がりやすくなってしまうからです)

 

4つの順番でしたが炭水化物を一番最後に食べる、ここが重要ですよ!



よく噛もう


食べ物を口の中に入れ3.4回噛んですぐ飲み込む方結構いらっしゃいます。

 

30回以上意識して噛んだことありますか?

 

よく噛むことによって食べる時間が伸びて満腹感が満たされることにもつながり、噛むという行動だけでも痩せることにつながります。

 

一口を30回ということになれば一食ご飯を食べきると何千回も噛むということなので、かなりのカロリーも消費します。

 

噛むこと、侮れませんね!

 

まとめ


いくつか紹介させていただきましたダイエット法ですが、一番効果がでそうと思ったのは食事の順番ですね。

お腹痩せに効く食事法って?痩せる食事とダイエットの深い関係

 

炭水化物を先に食べると太るというのは耳にしたことがあったのでなるほどと思いました。

食事の方法を少し変えるだけで痩せることにつながるのならがんばってみましょう!